1dc1bc24.jpg
四次元殺法コンビvs不○火舞ラウンド4

四次元殺法コンビvs不○火舞ラウンド4
エロマフィア
場所は有明コロシアム、無制限一本勝負、超人プロレスルール。

四次元殺法コンビvs不○火舞シリーズ4作目。


*前作までの試合の流れ

場所は有明コロシアム
無制限一本勝負、超人プロレスルール。
満員御礼、世界同時生中継、衆人環視の中
四次元殺法コンビと不○火舞の試合が始まった。

開始、飛び道具(花蝶扇)とスピードでペ○タゴンを圧倒する不○火舞。
しかし、背後から忍び寄ったブ○ックホールにバックドロップ喰らい流れは四次元に。
小兵の舞は捕まると俄然不利に、カメラにお尻をアップで映されアクメするまで
ふんどしで股間を摩擦される。そしてフォール。ペニスも挿入されガッチリ。
しかし幸運にもレフリーのカウントが遅れ、膣内射精されるが、カウント2.8で返す事に成功。(1作目)

四次元はタッチしてブ○ックホール、再びフォールを狙う。
不○火舞は、間一髪ペニスを掴み挿入を阻止。
B・Hは矛先を変え、舞の乳首を責める、守る不○火舞の攻防。
乳首とおま○こ、上下に攻撃を揺さぶられ、とうとう挿入を許す不○火舞。
強烈なピストン、喘ぐ不○火舞。各社カメラがアングルを競い殺到。レフリーは漫画雑誌に夢中。
全世界生中継の中、とうとう不○火舞はアクメ。画面いっぱいのアヘ顔が世界中に晒された。(2作目)

会場前ではTVをみた春○が救援に到着。
リング上、姦計でB・Hのフォールから抜け出す不○火舞。
その際、ペ○タゴンの「ゴ○ゴ13総集編」を汚してしまう。
怒った二人に同時に責められ、バックで挿入されながらパイズリフェラ。
舞は逃げようとするも失敗、カメラの前で「日本一ィ」再びみっともないアクメを晒した。
そのころ春○は警備員に追いかけられ道に迷っていた。(3作目)


4作目あらすじ

「日本一ィ」引き続き、イかされ続ける不○火舞。
おま○こにたっぷり射精された後、お尻を狙われるが肛門は処女であることが発覚。
おマ○コと肛門、同時に挿入しようとする四次元。それを阻止するため不○火流淫術を使う不○火舞。
「不○火流淫術陰部交歓の術よぉ??????ッ」
とうとう会場にたどり着いた春○、そこで彼女が見たものは。



C88新刊

本編18p他