23239ae5.jpg
もこたんラーメン外伝幻想科学譚にとりトリニクス

もこたんラーメン外伝幻想科学譚にとりトリニクス
皐月家
学会にて論文の発表をしていたにとり。

もこたんラーメン外伝、ロケット工学者にとりの物語。
学会にて論文の発表をしていたにとり。
彼女の論文を聞いていたパチュリーから欠点を指摘される。
「にとりのロケットは打ち上げに適していない」
「使えないエンジンを開発して何の意味があるのか」
その問いかけをされたことによって、にとりは自分の研究を見直すことに…

44ページの作品です。